ネット工事がなかなかこない

新居に引っ越ししたら、ネット回線を引いて、おうちの中を快適に・・・と思い、引っ越し前にネット工事を申し込んでいました。https://microrna.jp/provider/docomohikari-gmotokutokubb/

以前住んでいたアパートはネットが引き込んであったのですが、速度がゆっくりであったため光回線にあこがれていました。

引っ越しまで残り一週間というところで、コロナの影響で回線工事が遅れているとの連絡があり「ちょっと待つくらいな・・・」と承諾しました。

しかし、待てど暮らせど工事の連絡がない!スマートフォンのプランも最小限のプランのためデータ通信は容易に超えてしまい早々にギガ難民に。

携帯会社に連絡してネット回線工事が狩猟するまでの間にプランを変更できるか相談するも、機種代の支払いの関係で変更できないという状態。

あと一か月、もう一か月…業者には何度か催促の電話をすること半年後、長く伸ばしに伸ばした首がもげる前ににようやく連絡が!

ルーターも準備済みであったため、工事当日には早々にネット回線が使用できるようになり、スマートフォンやテレビなどネットがつながってこその本領が発揮できる新居の家電が活躍できるようになりました。

ネットがつながらなかった頃の生活が思い出せないくらい、快適な生活を送ることができています。

楽天ひかりは安いけど不便だった

現在我が家は楽天ひかりのネット回線を利用しています。初めは、キャンペーンでやっていた一年間無料キャンペーンがあり、無料で使えるならいいかとおもいました。

速度も1gbだったので、それなりにいいかなとも思います。ドコモ光への乗り換え・切り替え方法

我が家ではオンラインゲームやスマホで動画などを頻繁に見るため、ほんとにネット回線は必要不可欠。さらに速度もなども重要になってきます。

さて、いざ楽天ひかりに変えてみようとのことで、楽てひかりに変えてみました。

初めはそんなに気にしない程度でした。

ですが、徐々に使っていくにつれて不便を感じるようになりました。

不便と感じるものは、繋がりにくさ。

我が家では、ゲーム機4台、スマホ三台、テレビ、その他諸々の危機で約10台以上の危機をWi-Fiで繋がっています。

さらにマンション住まいでもあるため、分散されます。

スマホでネットを見ていると、Wi-Fiにも関わらず繋がらなかったり、途中でと待ってしまったりします。とくにYouTubeでの動画なんですが、1080の画質でたまに映らなくなるのです。

そしてもうひとつ、部屋を変えるとより繋がりにくくなる。

ルーターが別の部屋にあるので、繋がりにくくなるのはわかりますが、それでもかなり繋がりにくくなるなってしまうのです。

これこそ、途切れたりまるでモバイル通信の速度制限がかかったかのように遅くなるのです。

なので楽天ひかりのネット回線はおすすめしません。