ファスティング体験記

痩せたい。でも辛い運動はしたくない。ベルミススリムレギンスは店舗で市販されている?お得な購入方法や使用した口コミ・感想などをご紹介!

万年ダイエッターのわたしは、いつも様々なダイエットに挑戦しては挫折してきた。

様々なサプリメントを飲み、漢方を試し、腰を回せば痩せると言われれば腰を回し、ドローンを試したり、腹筋をやったりしてきた。

結果は全く変化することなく、むしろ年月と共に少しずつ体重は増え、お腹はたるみ、挙げ句の果てに腰痛持ちになってしまった。

中途半端な気持ちでダイエットに臨んでいては一生変わらない。一念発起したわたしは、酵素ドリンクでファスティングなるものをやってみることにした。

楽天にてクチコミが一番多い酵素ドリンクを購入。

3本15000円。多少値は張るが、買ったからには無駄にできないのでやるしかない。

かくしてわたしはファスティングダイエットを始めることになった。

わたしが購入した酵素ドリンクは一日に数回に分けて飲むものだった。他の酵素ドリンクとの違いは、昼に玄米と漬け物を食べることが許されているという点だ。毎日甘い酵素ドリンクだけだと飽きてしまうので、固形物と塩分を摂れることが嬉しかった。おかげでストレスなく続けることができた。

しかし、ストレスはないものの様々な症状に悩まされた。

まず、口内炎がいくつもできた。口内には常時2つの口内炎が常駐し、治ってくると同時に新たな口内炎が。毎日ひーひー言っていたように思う。

次に、猛烈な怠さと頭痛により、ベッドで横になる時間が多かったように思う。

そして、便秘。元々便秘なのだが、更に便秘が加速した。食べ物をあまり摂取していないのだから仕方ない気もする。

どうやらこれらの症状は好転反応と呼ばれるらしい。

身体が健康を取り戻す過程で一時的に起こるものらしい。

毎日たくさんのアルコールを摂取し、塩分過多な食事を摂取するわたしの身体は相当無理をしていたようだ。

自分の身体に感謝しつつ、日々の不摂生を反省した。

ファスティングダイエット2週間の結果は-3キロ。

痩せたことよりも、健康を意識する機会となった。

定期的ニューヨークファスティングをやって身体のメンテナンスをしようと思う。

正しいダイエットの食事法

ダイエットにおいて食事は大切な要素です。しかし、間違った食事制限をすると逆に身体に悪いので正しい知識が必要です。そんな食事について解説します。

パエンナキュット

まずはどのように痩せるかよりなぜ太ったかの原因を追及した方がいいです。
もし痩せたとしても原因が解決しないとまた太ってしまいます。

ではどうやって原因を知ればいいのか、まずはお菓子も含めて食事内容について記録をするようにしましょう。これでカロリー高いものをどれくらい食べているのかわかりまます。

そこからカロリーを減らすようにします。
具体的には下記のやり方が上げられます。

・菓子類を減らす
・ご飯の量を減らす
・揚げ物を控える
・炭水化物を減らす

上で上げた方法をするとカロリーが減ります。しかし、注意点があります。

よく炭水化物を取らないダイエットをしようとする方がいますが、それは間違いです。
なぜなら体に必要な栄養素が欠けて体内のエネルギー不足になり、結果的には体の負担へとつながります。

つまり筋肉が落ちて必要以上の運動をしないと痩せにくい体になるためです。
効率的に痩せるなら食事は大切です。

量の制限以外にも有効な手があります。下記の通りに正しい食べる順番をすることです。

1.野菜類
2.おかず
3.ご飯

なぜこうするべきかは野菜やおかずで満腹感を満たし、ご飯の量を抑える働きがあります。
そして血糖値の上昇を緩やかにすることもできて一石二鳥です。

最後に食事はダイエットで大切です、安易な手ではなく正しい食事をすることで健康的に痩せることができます。頑張ってください