男性でも肌に気を使います

自分が感じるお肌の悩みはニキビ、肌の毛穴です。私が自分の肌を気にし始めたのは高校2年生くらいです。周りは中学2年生ぐらいでニキビなどを気にしていましたが私は高校生になるまでほとんどニキビができず、お肌のケアもそれほど気にしていませんでした。

パーフェクトニードルの使用感を辛口レポ!実際に使った人の口コミも徹底検証

しかし、韓国のアイドルや俳優が好きになった事、ニキビができるようになった事で自分の肌を気にするようになりました。初めのうちは何をしていいのか分からず洗顔をしっかりする、お菓子を食べない、クスミが無くなると言われているクレンジングを使用するなど様々な努力をしていました。しかし、一向に良くなる事はありませんでした。何が悪いのかは全く分かりませんでした。皮膚科に行くとニキビは自然となくなっていきました。

無くなったタイミングでしていたことは日焼け止めを塗るようになっていたと言う事です。それが良かったのか、もらった薬たちが良かったのか分かりませんが、少しづつ改善していきました。一番ひどかった時と比較すれば良くなったと言えるかもしれませんが、時々できるニキビは悩みの一つです。そして今一番悩みは毛穴のクスミです。なにをどうしていいのか分かりません。とにかく毛穴にいいと言われているもの、習慣を試しています。

男性がこのような事を言っているのは一昔前までは少し変だと思われていたと思います。しかし、最近では男性が美容に関心があるのは良いことだと言われています。この時代に生まれてよかったし、気が済むまで追及していきたいと思います。