取り戻したい、10年前の自分

美容ブームはいつごろからこんなに加熱しただろう。

気づけば、美容関係のお店や、美容関係のテレビをたくさん見るようになった。

テレビやSNSで見る人がみんな若々しい時代だ。

自分は今年で34歳になる。

来年にはアラフォーの仲間入りだ。

同級生のSNSで近況を調べると、みんなそれぞれの道を歩んでいる。

内容を見ていると大なり小なり嫉妬心を持つ。

しかしそんな中、同級生の肌に大きな差があることに気が付いた。

そして、若々しい肌の同級生が一番うらやましいことに気が付いた。

自分なりにきれいな肌、若く見える肌とはなんだ?

何が違うんだ?と思い、調べてみた。

nicoせっけんを購入

肌は年齢と共にシミやたるみが出てくる。その原因は何か?

これは、紫外線と健康維持(特に睡眠)が肝らしい。

確かに、ずっと外に出ている友人(釣りやサーフィンが趣味の友人)は少し老けて見える。

また、言葉が悪いが、夜遊びなどが好きな友人もシミやしわが多い。

逆に、事務など、地味な生活をしている友人のほうが若々しい率が高い。

聞くとその友人は地黒気味の肌が嫌で、日焼け止めを年中塗っているとのこと。

鏡の中の自分を見る。

睡眠不足、そして紫外線について何も考えていなかった肌があらわになる。

アラフォーとなる前にせめてこれからは気を付けよう、と

鏡に映る自分に誓った。

しかし、10年前にこの情報を調べておけばよかった…。

いや、きっとそのころの自分じゃ知識を得ても対策しなかっただろうな…。

取り戻したい、10年前の自分。