意外な日焼け

日焼けは絶対イヤなので、4月から9月まではSPFが高い日焼けどめを毎日塗って仕事に行きます。もちろん行くときだけではなく、帰るときも日焼け止めの塗りなおしをします。そのおかげで、顔のしみもあんまり増えなくなりました。そして、肌はある程度は白いままを保てています。

GREEN&セラムでお肌を変えることができる?

でも最近鏡を見て気づいたのは、首の後ろです。この部分だけが茶色っぽく焼けていることに気づきました。もちろん仕事の行きも、帰りも日焼け止めは塗っていました。首の後ろが焼けた理由は、私の日傘のさし方でした。前からの日差しを避けるために、日傘を前側に倒してさすクセがついていたためです。今は、日傘のさし方を考えるようになりましたが、日焼けをした後はすぐには白い肌には戻りません。今は、ホワイトニング効果がある化粧水を首にも塗るようにしています。

そして、外からのホワイトニングだけではなく、身体の内部からのホワイトニングも考えるようになりました。毎日ビタミンCが入った美白用のサプリメントを飲むようにしました。もちろん首の後ろの日焼けに気付いてからは、首が隠れる服を着るようにしてますし、いつもアップしていた髪も下ろして首が隠れるようにしています。でもまだまだ効果が出てるようにはとても思えません。