すっかり我が家のお姫様

私は7年前から実家で犬を飼っている。

知り合いから子犬のときに分けてもらった。もらったときはまだ毛がふわふわで生まれたばかりです、という感じでとても可愛かった。とても甘えん坊のさみしがり屋な性格で、どこに行くのも家中くっついてきた。お風呂に入れば扉の前でクンクン鳴きながら待っているし、寝るときは必ず私のベッドに入ってきて、私の顔にぴたっと体を寄せて寝ていた。毎日家に帰るのが楽しみで、とても可愛がった。

それが7年経った今はどうだ。

おやつを食べたいとピョンピョン飛び跳ねて、もらえるまで鳴きつづけるし、ストーブの前を我が物顔で占領する。私のベットに夜中ドスドスやってきて、足の上に乗ったりするのだ。これが結構重たい。足を動かして振り落とすとフンっとため息をついて、また足の上に乗ってくる。うぅ、重くて寝られない。自分のベッドだってちゃんとあるのに、どうしてわざわざ私の上に乗ってくるんだ。

彼女のわがままはすっかり我が家ではおなじみで、一番良い暮らしをしているんじゃないか!?と思う。しかしみんなついつい甘やかして、チヤホヤしてしまう。そして彼女は、自分のことを人間だと思っているようで、犬の友達を絶対につくらない。自意識が高いのだ。

これからもこんな調子で家族の一員として可愛がっていこうと思う。